FC2ブログ

ハロ・・・グッバイ(ハローウィン最終章)

祝勤続1年
ハロウィーンの一役を担ってくれました
大西君・・・いきなりのドアップでしたが、なんか似合いますよね~ プププッ

もう***
クリスマスネタに移らなきゃですが、

ハロウィーン最終をこのブログで締めさせて下さいねん


カボチャワイン2

アイディア部長の山田センセーと制作ブチョ―のザッキーセンセー
のおかげで、あしおと内はいつも賑やか

記念に一枚ずつ順番に
ハイポーズ


        カボチャワイン

皆で考えながら、懸命に楽しみながらカキカキハリハリ
ペッタンした
イベント用の帽子・・・
と、アレ
が入るためのBOXも手作りですよん

                  カボチャワイン5
 ハロウィーンのお―はなし チャチャチャ

ハロウィーンの祭りを意義あるものにする為に、
お祭りまでの期間を余裕持って、
ゆっくり時間をかけて、ほんの少し、知ってもらえて

沢山のお友達と先生同士、ハロウィーンのお祭りを楽しんでもらえたかな??



久しぶりぶり 大田でした



            




ありゃりゃ えいやーぁ そいゃーぁ

よっちゃんからバトンターッチしてハロウィンの最後を締めさせてもらう山崎でーす

あの優しそーうな大西先生がこわーーいドラキュラさんに変身してお部屋に登場してきて
ビックリ保育者に飛び付く子ども達
「恐いよ―」「いやー」と言って保育者から離れようとしない子がほとんどでしたが
涙をいっぱい溜めながらドラキュラさんに立ち向かう子も中にはいたんですよー
(写真がなくてアップ出来ないのが残念ですぅ

カボチャワイン3
ハロウィンのイベントを飾ってくれたドラキュラさん大西先生と
シルクハットをかぶった夏目先生で記念写真
これは滅多に見られない貴重な写真ですよ
怖ーいと言って泣きじゃくていた子ども達もカメラの前では笑顔で「ピース


カボチャワイン4 カボチャワイン8

お迎えに来た子から頑張って作ったおめんをつけてかわゆいBOXを首から下げて
ママ・パパと記念写真パシリッ
そして×2 だ―いすき○●○を
BOXにいっぱいと入れてもらい、大喜びの子ども達でした

ハロウィンのイベントの様子をお伝えし
  ママ・パパにも喜んでもらえて大成功


カボチャワイン6
そして最後は仲良し女子スタッフとかわいい子供達で記念写真
あ゛ーーー  榎並先生が写ってないー    
榎並先生 ゴメン・・・。
関連記事
Theme: 写真日記 | Genre: 育児

ううぅww ハロウィーンッ!

ハロ仕様お食事

       さあ、きょうは、待ちにまった、ハロウィン当日です。
   
・・・ 回想ですが・・・

  お食事も、みんなのお目目が、パッと、大きくなるような、とってもかわいいハロウィン仕様。

  みんなの小さなお口から、「うぁ~」という可愛い声がきこえてきましたよ。


うわあーいぃ 馬い う、馬ーぃ

 どこから食べればいいのかなあ?・・・   思考錯誤しながら、本当に可愛いお食事を

とりあえずは、カメラにむかって、ピ~ス   徳ちゃん先生ありがとうございます 
                   
 では、では、本当っいただきま~す。                      
 


ハロウィーン手作りおやつ


 おつぎは、こちらも、とってもかわいくって、あたたかさ、溢れる手作りクッキ~です。
 
 こちらは、われらが大西先生が、作ってくださりましたよ。
 
 
ハロウィーン仕様

 ちゃんと、
 
 カボチャさんと、くろねこさんの形になっていて、
 
 お味というと、
 スタッフの中でもレシピ教えてください。との声がでた程、
 
 

 ハロウィン仕様のお食事にハロウィン仕様のおやつ


 
 手づくり、って、いいなあ。
 
 あたたかいなあ。
 
 なんか、おいしいなあ。・・・と、久しぶりに実感できた、ステキな一日となりました。

村田でした

ドラキュラさん

        

ここからは、初ブログの佐々木がバトンタッチさせていただきます。
大西先生が、今日はドラキュラおばけになって登場
ハロウィンダンスを楽しんでいたみんなでしたが・・・・
一瞬にしてスタッフのところへまっしぐら。
ほとんどのお友達が泣いちゃいました。   
見た目とは正反対の優しいドラキュラさんから、かわいいクッキーをもらって、みんな一安心。

あれっ セイヤ!ソイヤァ!

ドラキュラさんが帰る時には、みんなで「ばいば~い」

ドラキュラさんは、本当は、みんなとお友達になりたくてやって来たみたいです。

また来てね~。
初めてハロウィンの催しに参加した私佐々木は、かなりノリノリでダンスを踊り、息はぁ~はぁ~。
大西先生のドラキュラ姿には、化粧を始め笑わせてもらいました。
でも、なんと言っても一番印象深く、心に残った場面はですね・・・・・
ドラキュラへの子どもたちの反応でした。 
ドラキュラの出現と同時に「いや!」と言って泣き寄って来る子もいれば、
一生懸命泣くのをこらえてドラキュラに立ち向かおうとする子。
み~んなみ~んな、可愛いかったです。
参加できて、本当よかったで~す。
奇奇怪怪

ハロウィーンのお話は、もう一度だけ、、、続きます (で・・・いつぅ?)
関連記事

ジャック・オ・ランタン~魔除けのかぼちゃ~ハロウィーン遅報

ハロウィーンのイベントのお知らせをしてから
ずいぶん時間がたってしまいましたね
なかなかイベントの様子を書く時間がとれず、、、
おまたせいたしました

・・・もちろん!イベントは盛り上がりましたよ


ハロウィーンといえば、おばけ
子どもたちにもおばけに変身してもらうために~

お面作りをがんばってもらいました

かぼちゃのジャック・オ・ランタンに変身


カボチャ―の中か~ら

さてこのかぼちゃのお面。。

この「おめめ」「おはな」「おくち
全て子どもたちが考えて作ったのです


福笑いのように、パーツを子ども達に置いてもらって、ぺたっと貼り付け

いろんな表情のお面になっていきます
おもしろい顔から~こわい顔まで
みんな違う、素敵なお面になっていきます


                  カボチャ―の中か~ら4

そしてお面の模様もさまざま
クレヨンは争奪戦
でもそのおかげもあっていろいろな色を使って
力強く描いてくれたので、一人ひとりとっても素敵なお面へと出来上がって行きました

お面と子どものお顔が似ている子が多くて
制作からとっても楽しいものとなりました 夏目でした


           

カボチャ―の中か~ら2

できあがってきたお面はスタッフがぼうしにペッタンコ

中には上下逆の顔になっちゃったカボチャもありました

「顔がわかるようにするとカボチャなのがわかりにくくなるし、
カボチャなのがわかるようにすると逆立ちしてるみたいだしなー」って迷ってたら、
「顔が逆なのも味があっていいですねー」と別のスタッフから感想が。

そういわれてみれば、おばけの顔だし逆さまありだなーとペッタンコ

カボチャ―の中か~ら1

もちろんスタッフも負けずに準備を進めます。
なんと手作り!記念撮影用のかわいいついたてです

カボチャ―の中か~ら3

ほかにも当日に向けて、こわ~いおばけがスタンバイしてるらしいという噂が…

というわけでドキドキの大西でした。

次に続きます(いつ?


関連記事